SQL Server のことなら SQL Quality SQL Server パフォーマンス チューニング、コンサルティング、アドバイス、相談、定期診断、トレーニング

第57回:SQL Server 2017 RC 版とこれまでのドキュメントのまとめ

2017年8月24日

みなさん、こんにちは。
秋の音が聞こえつつある今日この頃ですが、今年は晴れの日が少なくて、夏が短かい印象ですね。 それでも、湿気が多くてとても暑い日が続いています。
私は冷え性でクーラーをあんまり使わない体質なのが、今年の夏は毎日のように使っています。PC やタブレットはすぐに熱くなりますからね!

野鳥

この8月に、SQL Server 2017 RC2 が公開されました。

SQL Server 2017 RC 版のダウンロード
https://www.microsoft.com/en-us/sql-server/sql-server-2017

私は、SQL Server 2017 RC 版を試してみて、心がもっと熱くなりました。
何といっても、Linux 対応、そして Machine Learning Services(R Services の進化版)!

Ubuntu 上の SQL Server 2017 RC2 にアクセスしているところ(sqlcmd)
SQL2017onUbuntu

Management Sutdio からの接続
SQL2017Ubuntu2

SQL Server は、私のような飽き性の人間にとっても、全く古くならないデータベースです。進化するごとに刺激をもらえるし、だから、二十数年もお付き合いしているのかもしれません。 正式リリースが楽しみですね!

 

■ 私たちが執筆したドキュメントのご紹介

久しぶりの更新になりましたので、今回は、この一年内に私たちが執筆した公開ドキュメントをまとめてご紹介します。

「Power BI 自習書」(2017年4月更新版)全173ページ
https://www.microsoft.com/ja-jp/cloud-platform/Solutions-BI-Data-Analytics.aspx
Power BI の基本機能がわかる一冊。前回の自習書よりも、前半をかなりシンプルにまとめましたので、初めての方でも、Power BI を容易に試すことができるようになっています。

 

「SQL Server 2016 自習書シリーズ」全4冊

https://www.microsoft.com/ja-jp/cloud-platform/products-SQL-Server-2016-Evaluate.aspx

No.1:「SQL Server 2016 の新機能の概要」(2016年9月末日更新)全206ページ
SQL Server 2016 の新機能について一通り試すことができる一冊。SQL Server 2014 をお使いの方で、新機能のみをささっと知りたい方向け。
過去の自習書と同じタイトルではあるのですが、中身は今まで以上に気に入っています。
それより前のバージョンをお使いの方でも、一読することで、SQL Sever ってここまで進化したんだというのがわかる一冊です。特に個人的には「Step.5 既存機能の強化」が気に入っています!

No.2:「SQL Server 2016 Operational Analytics ~OLTP とデータ分析の両立~」(2016年9月末日更新)全124ページ
SQL Server 2016 の目玉の機能である Operational Analytics について、検証を交えながら、解説した一冊。Operational Analytics って何?という方に必見です。

No.3:「SQL Server 2016 Reporting Services の新機能(Datazen 統合など)」(2016年9月末日更新)全215ページ
SQL Server 2016 で飛躍的に進化した Reporting Services のネイティブモードについて、ステップ バイ ステップで解説。画面を多用して解説しているので、一読するだけでも変化がよくわかる一冊になっています。

No.4:「SQL Server 2016 Analysis Services の新機能」(2016年9月末日更新)全142ページ
SQL Server 2016 Analysis Services について基礎から解説した一冊。初めて Analysis Services を使う方にも一通り試せる内容になっています。著者も構成的に非常に気に入っている一冊です。

 

「SQL Server 2016 への移行とアップグレードの実践」(2016年末更新)全383ページ
download.microsoft.com/download/F/7/1/F71B2DD9-D68F-4F50-92B5-3BC4688FACC8/SQL13_Adv01_Upgrade.pdf
SQL Server 2005/2008/2012 をお使いの方で、SQL Server 2016 への移行やアップグレードを検討中のユーザーの方向けに執筆しました。具体的、かつ実践的でありながら、画面を多用して解説しているので、移行やアップグレードの際に、どのような作業が必要となるのかが把握しやすくなっています。
ページ数が多いので目次については下記のコラムをご覧ください。

第56回:「SQL Server 2016 への移行とアップグレードの実践」完成&公開!
http://www.sqlquality.com/column/column_56.html

 

書籍「SQL Server 2016の教科書 開発編」(ソシム社)全525ページ
SQL2016book
SQL Server 2016 から SQL Server を使う方のために執筆しました。
自習書シリーズは、既に過去の SQL Server を利用している方向けに執筆しているので、これから SQL Server を使いたいという方にお勧めの本です。自習書シリーズと同様に、ステップ バイ ステップで試せることができるようになっています。
詳しくは、下記のコラムをご覧ください。

第55回:書籍「SQL Server 2016の教科書 開発編」(ソシム)が発刊されました
http://www.sqlquality.com/column/column_55.html

 

事例1

MPNロゴ


SQLQualityは執筆とセミナーを通じて技術の啓蒙やエンジニアの育成支援も行っています
最新刊
SQL Server 2016 の教科書
SQL Server 2016 の教科書(ソシム)

弊社オリジナル制作の
SQL Server 2016 自習書も
マイクロソフトのサイトで公開中!
ダウンロードはこちら
セミナー風景
セミナー風景

ロングセラー
ASP.NET でいってみよう  SQL Server 2000 でいってみよう
ASP.NET でいってみよう
第7刷 16,500 部発行
SQL Server 2000 でいってみよう
第12刷 28,500 部発行
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要(Amazon Kindle 書籍)

弊社執筆の
SQL Server 2014 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
目次はこちら

弊社執筆の
SQL Server 2012 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
ダウンロードはこちら
松本美穂のコラム
(公開活動などのお知らせ)

第57回:SQL Server 2017 RC 版とこれまでのドキュメントのまとめ
第56回:「SQL Server 2016 への移行とアップグレードの実践」完成&公開!
第55回:書籍「SQL Server 2016の教科書 開発編」(ソシム)が発刊されました
第54回:「SQL Server 2016 プレビュー版 Reporting Services の新機能」自習書のお知らせ
第 53 回:SQL Server 2016 Reporting Services の新しくなったレポート マネージャーとモバイル レポート機能
第 52 回:SQL Server 2016 の自習書を作成しました!
第 51 回:PASS Summit と MVP Summit で進化を確信!
第 50 回:新しくなった Power BI(2.0)の自習書を作成しました!
第49 回:Excel 2016 の Power Query を使う
第 48 回:新しくなった Microsoft Power BI ! 無料版がある!!
第 47 回:「Microsoft Azure SQL Database 入門」 完成&公開!
第 46 回:Microsoft Power BI for Windows app からの Power BI サイト アクセス
第 45 回:Power Query で取得したデータを PowerPivot へ読み込む方法と PowerPivot for Excel 自習書のご紹介
第44回:「SQL Server 2014 への移行とアップグレードの実践」ドキュメントを作成しました
第43回:SQL Server 2014 インメモリ OLTP 機能の上級者向けドキュメントを作成しました
第42回:Power Query プレビュー版 と Power BI for Office 365 へのクエリ保存(共有クエリ)
第41回:「SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要」自習書のお知らせです
第40回: SQL Server 2012 自習書(HTML版)を掲載しました
第39回: Power BI for Office 365 プレビュー版は試されましたか?
第38回: SQL Server 2014 CTP2 の公開
第37回: SQL Server 2014 CTP1 の自習書をご覧ください
第36回: SQL Server 2014 CTP1 のクラスター化列ストア インデックスを試す
第35回: SQL Server 2014 CTP1 のインメモリ OLTP の基本操作を試す
第34回: GeoFlow for Excel 2013 のプレビュー版を試す
第33回: iPad と iPhone からの SQL Server 2012 Reporting Servicesのレポート閲覧
第32回: PASS Summit 2012 参加レポート
第31回: SQL Server 2012 Reporting Services 自習書のお知らせ
第30回: SQL Server 2012(RTM 版)の新機能 自習書をご覧ください
第29回: 書籍「SQL Server 2012の教科書 開発編」のお知らせ
第26回: SQL Server 2012 の Power View 機能のご紹介
第25回: SQL Server 2012 の Data Quality Services
第24回: SQL Server 2012 自習書のご案内と初セミナー報告
第23回: Denali CTP1 が公開されました
第22回 チューニングに王道あらず
第21回 Microsoft TechEd 2010 終了しました
第20回 Microsoft TechEd Japan 2010 今年も登壇します
第19回 SQL Server 2008 R2 RTM の 日本語版が公開されました
第18回 「SQL Azure 入門」自習書のご案内
第17回 SQL Server 2008 自習書の追加ドキュメントのお知らせ
第16回 SQL Server 2008 R2 自習書とプレビュー セミナーのお知らせ
第15回 SQL Server 2008 R2 Reporting Services と新刊のお知らせ
第14回 TechEd 2009 のご報告と SQL Server 2008 R2 について
第13回 SQL Server 2008 R2 の CTP 版が公開されました
第12回 MVP Summit 2009 in Seattle へ参加

技術コミュニティでも活動中

Microsoft MVP for SQL Server

松本美穂松本崇博

松本崇博 Blog(SQL Server Tips)
松本美穂ブログ(SQL Serverノート)