SQL Server のことなら SQL Quality SQL Server パフォーマンス チューニング、コンサルティング、アドバイス、相談、定期診断、トレーニング

第 23 回:Denali CTP1 が公開されました

2010年12月31日

冬至の日の高尾山からのダイヤモンド富士

みなさん、こんにちは。松本美穂です。
2010年も残すところ数時間余りです。年末のお掃除やお正月の準備はおすみですか?
私個人は、いつもはギリギリまでドタバタしているのですが、今年は珍しく整備・整理ができた年かなと思います。多少ドタバタした方が面白いと思うのですが、良い意味で落ちついてきたのかもしれません。
来年は、穏やかながら活気のある世の中になりますように。年越し蕎麦の準備をしたら、来年の良いイメージを思い描くように心がけてみようと思います。

■ PASS Summit 2010 に参加

今年も、米シアトルで行われた PASS(Professional Association for SQL Server) Summit に行ってきました。
次期 SQL Server のバージョン Denali の正式発表もあってか、なかなかの盛況でした(きくところによると、SQL Server の MVP だけでも世界中から 200 名参加とか)。
本カンファレンス期間中の3日間は、毎日基調講演が行われるのですが、満席で座れない日もあり、立ち見で観ることに。そして、新しい参加者がぐっと増えているのか、初心者や中級者向けを意識したセッションが目立ちました。 それでもそういった内容をベテランのスピーカーが行うことが素晴らしいことで、本家アメリカならではの層の厚さと重みを感じた Summit でした。
日本の現場では基礎知識を軽んじるケースが多いのですが、応用力はやはり基礎の理解度の深さから養われるものだと思います。

基調講演(Denali のお披露目)
基調講演

展示会場
展示会場

展示会場でのおつまみ(アメリカらしいです)
展示会場でのおつまみ

PASS の参加バッチ(リボンつき)
バッチ

私は、このように世界中から第一線の現場の人々が集まる技術カンファレンスは、技術者にとってのパワースポットだと思っています。いつも元気をもらうんです。

■ Denali CTP1 の公開

PASS Summit では Denali CTP1 が正式公開となりました。

私も先日インストールしてみたのですが、インストール自体は、現在のところ、SQL Server 2008 R2 とほぼ同じ操作で行えます。Books Online もインターネットで参照することができますので、 この冬休み中に、本格的に試してみるつもりです。

Denali のダウンロード
http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx?FamilyID=6a04f16f-f6be-4f92-9c92-f7e5677d91f9

Denali のインストール画面
Denali のインストール画面

Denali のメニュー
Denali のメニュー

Denali の Management Studio
Denali の Management Studio

Denali の 構成マネージャ
構成マネージャ

インポート/エクスポート ウィザード
インポート/エクスポート ウィザード

来年は、真っ直ぐに、飛躍の年にします!

事例1

MPNロゴ


SQLQualityは執筆とセミナーを通じて技術の啓蒙やエンジニアの育成支援も行っています
最新刊
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要(Amazon Kindle 書籍)

SQL Server 2012 の教科書
SQL Server 2012 の教科書(ソシム)

弊社オリジナル制作の
SQL Server 2012 自習書も
マイクロソフトのサイトで公開中!
ロングセラー
ASP.NET でいってみよう  SQL Server 2000 でいってみよう
ASP.NET でいってみよう
第7刷 16,500 部発行
SQL Server 2000 でいってみよう
第12刷 28,500 部発行


セミナー風景
セミナー風景

弊社執筆の
SQL Server 2012 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
全30冊
ダウンロードはこちら
弊社執筆の
SQL Server 2008 R2 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
全30冊
目次はこちら
松本美穂のコラム
(公開活動などのお知らせ)

第55回:書籍「SQL Server 2016の教科書 開発編」(ソシム)が発刊されました
第54回:「SQL Server 2016 プレビュー版 Reporting Services の新機能」自習書のお知らせ
第 53 回:SQL Server 2016 Reporting Services の新しくなったレポート マネージャーとモバイル レポート機能
第 52 回:SQL Server 2016 の自習書を作成しました!
第 51 回:PASS Summit と MVP Summit で進化を確信!
第 50 回:新しくなった Power BI(2.0)の自習書を作成しました!
第49 回:Excel 2016 の Power Query を使う
第 48 回:新しくなった Microsoft Power BI ! 無料版がある!!
第 47 回:「Microsoft Azure SQL Database 入門」 完成&公開!
第 46 回:Microsoft Power BI for Windows app からの Power BI サイト アクセス
第 45 回:Power Query で取得したデータを PowerPivot へ読み込む方法と PowerPivot for Excel 自習書のご紹介
第44回:「SQL Server 2014 への移行とアップグレードの実践」ドキュメントを作成しました
第43回:SQL Server 2014 インメモリ OLTP 機能の上級者向けドキュメントを作成しました
第42回:Power Query プレビュー版 と Power BI for Office 365 へのクエリ保存(共有クエリ)
第41回:「SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要」自習書のお知らせです
第40回: SQL Server 2012 自習書(HTML版)を掲載しました
第39回: Power BI for Office 365 プレビュー版は試されましたか?
第38回: SQL Server 2014 CTP2 の公開
第37回: SQL Server 2014 CTP1 の自習書をご覧ください
第36回: SQL Server 2014 CTP1 のクラスター化列ストア インデックスを試す
第35回: SQL Server 2014 CTP1 のインメモリ OLTP の基本操作を試す
第34回: GeoFlow for Excel 2013 のプレビュー版を試す
第33回: iPad と iPhone からの SQL Server 2012 Reporting Servicesのレポート閲覧
第32回: PASS Summit 2012 参加レポート
第31回: SQL Server 2012 Reporting Services 自習書のお知らせ
第30回: SQL Server 2012(RTM 版)の新機能 自習書をご覧ください
第29回: 書籍「SQL Server 2012の教科書 開発編」のお知らせ
第26回: SQL Server 2012 の Power View 機能のご紹介
第25回: SQL Server 2012 の Data Quality Services
第24回: SQL Server 2012 自習書のご案内と初セミナー報告
第23回: Denali CTP1 が公開されました
第22回 チューニングに王道あらず
第21回 Microsoft TechEd 2010 終了しました
第20回 Microsoft TechEd Japan 2010 今年も登壇します
第19回 SQL Server 2008 R2 RTM の 日本語版が公開されました
第18回 「SQL Azure 入門」自習書のご案内
第17回 SQL Server 2008 自習書の追加ドキュメントのお知らせ
第16回 SQL Server 2008 R2 自習書とプレビュー セミナーのお知らせ
第15回 SQL Server 2008 R2 Reporting Services と新刊のお知らせ
第14回 TechEd 2009 のご報告と SQL Server 2008 R2 について
第13回 SQL Server 2008 R2 の CTP 版が公開されました
第12回 MVP Summit 2009 in Seattle へ参加

技術コミュニティでも活動中

Microsoft MVP for SQL Server

松本美穂松本崇博

松本崇博 Blog(SQL Server Tips)
松本美穂ブログ(SQL Serverノート)