SQL Server のことなら SQL Quality SQL Server パフォーマンス チューニング、コンサルティング、アドバイス、相談、定期診断、トレーニング

第 30 回: SQL Server 2012(RTM 版)の新機能 自習書をご覧ください

2012年9月23日

SQL Server 2012 自習書 新機能編 5冊

現在、SQL Server 2012 自習書シリーズを執筆&アップデート作業中です。
すでに、新機能編 計 5本(約 660ページ分)の作業は夏の間に終わって、日本マイクロソフトさんのサイトからダウンロードできますので、どうぞご覧ください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2012/technology/self-learning.aspx

新機能についての自習書は、以下の 5冊で、SQL Server の目玉の新機能のみを知りたい、試したいという方に最適です。ステップ バイ ステップで画面を豊富に盛り込んでいますので、試す環境がないという方でも眺めるだけで疑似体験できるようになっております。

No.1: 「SQL Server 2012 新機能ダイジェスト」 約100ページ
SQL Server 2012 新機能ダイジェスト

まずは、SQL Server 2012 の新機能の概要をつかみたい、試したいという方に最適です。目次は次のとおりです。

STEP 1. SQL Server 2012 の概要 4
1.1 SQL Server 2012 評価版のダウンロード 5
1.2 SQL Server 2012 で提供される主な新機能の概要 6
STEP 2. SQL Server AlwaysOn による可用性の向上 16
2.1 AlwaysOn 可用性グループによる可用性の向上 17
2.2 AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンス(FCI) 34
2.3 Windows Server Core へのインストールがサポート 35
2.4 包含データベース(CDB:Contained Database) 37
STEP 3. SQL Server 2012 の注目の新機能 42
3.1 列ストア インデックスによる飛躍的な性能向上 43
3.2 BI 系の T-SQL 分析関数(Analytic Functions)のサポート 47
3.3 SQL Server Data Tools による開発生産性向上 49
3.4 Distributed Replay 機能による容易なストレス テストの実施 56
3.5 拡張イベント(XEvents)での GUI サポート 61
3.6 Transact-SQL の強化 65
3.7 新しい Transact-SQL 関数のサポート 68
3.8 データベース リストア(復元)時の UI 向上 71
3.9 起動オプションを設定するための新しい UI 72
3.10 Visual Studio 2010 シェルの採用による UI/操作性の向上 73
3.11 DQS(Data Quality Services)による容易なデータ品質の向上 74
3.12 FileTable による Windows ファイルのサポート 86
3.13 Power View による容易なデータ分析レポートの作成 89
3.14 PowerPivot for Excel の進化(バージョン アップ) 90
3.15 Analysis Services でのテーブル モデル のサポート(xVelocity) 92
3.16 その他の新機能 94
3.17 付録: NorthwindJ サンプル データベースのセットアップ 96

No.2: 「SQL Server AlwaysOn による可用性の向上」約121ページ
SQL Server AowaysOn による可用性の向上

SQL Server 2012 の新機能である AlwaysOn に特化して学習したいという方に最適です。目次は次のとおりです。

STEP 1. SQL Server AlwaysOn の概要 4
1.1 SQL Server 2012 の概要 5
1.2 SQL Server AlwaysOn による可用性の向上/DR の実現 6
STEP 2. SQL Server AlwaysOn 可用性グループによる可用性の向上 11
2.1 AlwaysOn 可用性グループの概要 12
2.2 可用性グループを利用するための前提条件 14
2.3 可用性グループの設定方法 17
2.4 リスナー(仮想サーバー名)の確認/接続 39
2.5 読み取り可能セカンダリ/セカンダリでのバックアップ 42
2.6 アプリケーション(ADO.NET)からの接続確認 51
2.7 手動フェールオーバーによる動作確認 57
2.8 非同期モードの場合の手動フェールオーバー 65
2.9 障害のシミュレーション1: 自動フェールオーバーの場合 76
2.10 障害のシミュレーション2: 2台のサーバーが障害発生した場合 81
2.11 複数サブネットの場合の構成例(災害復旧用途) 92
2.12 包含データベース によるログインに依存しない DB ユーザー 99
2.13 可用性グループの削除 114
STEP 3. SQL Server AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンス 116
3.1 AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンス(WSFC) 117
3.2 Windows Server Core へのインストールがサポート 118

No.3: 「SQL Server 2012 新機能ダイジェスト(BI)編」約134ページ
SQL Server 2012 新機能ダイジェスト(BI)編

SQL Server 2012 の BI の新機能について学習することができる自習書です。目次は次のとおりです。

STEP 1. SQL Server 2012 の概要 4
1.1 SQL Server 2012 の概要 5
1.2 SQL Server 2012 で提供される主な DWH 新機能の概要 6
STEP 2. 列ストア インデックス による飛躍的な性能向上 13
2.1 列ストア インデックスによる飛躍的な性能向上 14
2.2 列ストア インデックスの作成方法 16
2.3 列ストア インデックスでのデータ更新 28
2.4 列ストア インデックスのサイズの確認 31
STEP 3. DWH/BI で役立つ Transact-SQL 分析関数 34
3.1 DWH/BIの T-SQL 分析関数(Analytic Functions)のサポート 35
3.2 前年同月や累積金額の取得 44
STEP 4. DQS(Data Quality Services) によるデータ品質の向上 47
4.1 DQS(Data Quality Services)による容易なデータ品質の向上 48
4.2 DQS(Data Quality Services)のインストール方法 51
4.3 DQS(Data Quality Services)によるデータ クレンジング処理 54
4.4 データ品質プロジェクトの作成 71
4.5 Integration Services の「DQS クレンジング」タスク 78
STEP 5. BI 関連の新機能の概要 97
5.1 SQL Server 2012 で提供される BI 新機能の概要 98
5.2 付録: サンプル データベース(NorthwindJ)の作成 104

No.4:「SQL Server 2012 DWH(データ ウェアハウス)関連の新機能」約107ページ
SQL Server 2012 DWH(データ ウェアハウス)関連の新機能

主に、SQL Server 2012 Reporting Services の新機能、Power Viewについて学習することができる自習書です。目次は次のとおりです。

STEP 1. SQL Server 2012 の BI 関連の新機能の概要 4
1.1 SQL Server 2012 の概要 5
1.2 SQL Server 2012 で提供される主な BI 新機能の概要 6
STEP 2. Power View によるレポート作成 15
2.1 Power View の概要 16
2.2 この Step で作成する Power View レポート 17
2.3 Power View レポートのデータソース(PowerPivot ファイル) 20
2.4 Power View レポートの基本操作 23
2.5 レポートの保存と閲覧、再編集 34
2.6 タイルやカードを利用したレポートの作成 37
2.7 散布図/バブル チャートを利用したレポートの作成 46
2.8 PowerPoint にエクスポート 52
STEP 3. その他の注目の新機能 55
3.1 Reporting Services の新機能(データ警告) 56
3.2 Analysis Services テーブル モデルのサポート(xVelocity) 70
3.3 PowerPivot for Excel の新機能 87
STEP 4. 付録 自習書を試す環境について 102
4.1 自習書を試す環境について 103
4.2 サンプル データベース(NorthwindJ)の作成 104
4.3 Power View レポートのための PowerPivot ファイルの作成 107
4.4 データ警告のためのレポート作成(Reporting Services) 128

No.5:「SQL Server 2012 Power View & Reporting Services 編」約208ページ
SQL Server 2012 Power View & Reporting Services 編

主に、SQL Server 2012 Power View の構築手順について学習することができる自習書で
す。環境には、SharePoint Server が必須となりますが、特に SharePoint Server に詳しくなくても、構築できるように構成しているつもりです。しかし、単純手順でつっかえるという方 は、SharePoint Server の基本についても学習されることをお勧めします。
目次は次のとおりです。

STEP 1. SQL Server 2012 の Power View 機能の概要 4
1.1 SQL Server 2012 の概要 5
1.2 SQL Server 2012 で提供される「Power View」機能の概要 6
STEP 2. Power View を利用するため の環境構築手順 11
2.1 Power View 環境の構築手順の概要 12
2.2 Power View 環境の構築手順 14
2.3 SharePoint Server 2010 のインストール 25
2.4 PowerPivot for SharePoint のインストール 36
2.5 PowerPivot 構成ツールによる初期設定 50
2.6 SQL Server 2008 R2 用の Analysis Services OLE DB Provider 53
2.7 PowerPivot for SharePoint の構成確認 56
2.8 Reporting Services SharePoint 統合モードのインストール 66
2.9 PowerPivot for Excel のインストール 90
STEP 3. Power View レポートの ためのデータ ソース作成 104
3.1 Power View のデータ ソースの種類 105
3.2 NorthwindJ データベースの作成 106
3.3 Power View レポートのための PowerPivot ファイルの作成 109
STEP 4. Power View によるレポート作成 129
4.1 この Step で作成する Power View レポート 130
4.2 PowerPivot ギャラリーへの PowerPivot ファイルの配置 133
4.3 Power View レポートの基本操作 135
4.4 レポートの保存と閲覧、再編集 146
4.5 タイルやカードを利用したレポートの作成 149
4.6 散布図/バブル チャートを利用したレポートの作成 158
4.7 PowerPoint にエクスポート 164
STEP 5. Analysis Services テーブル モデル 167
5.1 Analysis Services テーブル モデルのサポート(xVelocity) 168
5.2 テーブル プロジェクトの作成(PowerPivot からのインポート) 170
5.3 テーブル モデルから Power View レポートの作成 181
5.4 Analysis Services テーブル モデルを 1から作成する場合 185
STEP 6. Reporting Services の データ警告機能 190
6.1 Reporting Services のデータ警告機能 191
6.2 データ警告のためのレポートの作成手順 192
6.3 データ警告の事前設定 197

現在も自習書の作業は続いておりますので、今後も自習書がある程度追加されたら、まとめてご案内させていただきます。

夜になると秋の虫の声が美しい季節となりました。私はこの声をききながら、読書するのが好きです。自然の音楽ですものね。心豊かなな気持ちになります。
しかし、急に寒くなりましたので、皆さんも風邪にはお気を付け下さい~。

事例1

MPNロゴ


SQLQualityは執筆とセミナーを通じて技術の啓蒙やエンジニアの育成支援も行っています
最新刊
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要
SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要(Amazon Kindle 書籍)

SQL Server 2012 の教科書
SQL Server 2012 の教科書(ソシム)

弊社オリジナル制作の
SQL Server 2012 自習書も
マイクロソフトのサイトで公開中!
ロングセラー
ASP.NET でいってみよう  SQL Server 2000 でいってみよう
ASP.NET でいってみよう
第7刷 16,500 部発行
SQL Server 2000 でいってみよう
第12刷 28,500 部発行


セミナー風景
セミナー風景

弊社執筆の
SQL Server 2012 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
全30冊
ダウンロードはこちら
弊社執筆の
SQL Server 2008 R2 自習書
マイクロソフトのサイトで公開中
全30冊
目次はこちら
松本美穂のコラム
(公開活動などのお知らせ)

第55回:書籍「SQL Server 2016の教科書 開発編」(ソシム)が発刊されました
第54回:「SQL Server 2016 プレビュー版 Reporting Services の新機能」自習書のお知らせ
第 53 回:SQL Server 2016 Reporting Services の新しくなったレポート マネージャーとモバイル レポート機能
第 52 回:SQL Server 2016 の自習書を作成しました!
第 51 回:PASS Summit と MVP Summit で進化を確信!
第 50 回:新しくなった Power BI(2.0)の自習書を作成しました!
第49 回:Excel 2016 の Power Query を使う
第 48 回:新しくなった Microsoft Power BI ! 無料版がある!!
第 47 回:「Microsoft Azure SQL Database 入門」 完成&公開!
第 46 回:Microsoft Power BI for Windows app からの Power BI サイト アクセス
第 45 回:Power Query で取得したデータを PowerPivot へ読み込む方法と PowerPivot for Excel 自習書のご紹介
第44回:「SQL Server 2014 への移行とアップグレードの実践」ドキュメントを作成しました
第43回:SQL Server 2014 インメモリ OLTP 機能の上級者向けドキュメントを作成しました
第42回:Power Query プレビュー版 と Power BI for Office 365 へのクエリ保存(共有クエリ)
第41回:「SQL Server 2014 CTP2 インメモリ OLTP 機能の概要」自習書のお知らせです
第40回: SQL Server 2012 自習書(HTML版)を掲載しました
第39回: Power BI for Office 365 プレビュー版は試されましたか?
第38回: SQL Server 2014 CTP2 の公開
第37回: SQL Server 2014 CTP1 の自習書をご覧ください
第36回: SQL Server 2014 CTP1 のクラスター化列ストア インデックスを試す
第35回: SQL Server 2014 CTP1 のインメモリ OLTP の基本操作を試す
第34回: GeoFlow for Excel 2013 のプレビュー版を試す
第33回: iPad と iPhone からの SQL Server 2012 Reporting Servicesのレポート閲覧
第32回: PASS Summit 2012 参加レポート
第31回: SQL Server 2012 Reporting Services 自習書のお知らせ
第30回: SQL Server 2012(RTM 版)の新機能 自習書をご覧ください
第29回: 書籍「SQL Server 2012の教科書 開発編」のお知らせ
第26回: SQL Server 2012 の Power View 機能のご紹介
第25回: SQL Server 2012 の Data Quality Services
第24回: SQL Server 2012 自習書のご案内と初セミナー報告
第23回: Denali CTP1 が公開されました
第22回 チューニングに王道あらず
第21回 Microsoft TechEd 2010 終了しました
第20回 Microsoft TechEd Japan 2010 今年も登壇します
第19回 SQL Server 2008 R2 RTM の 日本語版が公開されました
第18回 「SQL Azure 入門」自習書のご案内
第17回 SQL Server 2008 自習書の追加ドキュメントのお知らせ
第16回 SQL Server 2008 R2 自習書とプレビュー セミナーのお知らせ
第15回 SQL Server 2008 R2 Reporting Services と新刊のお知らせ
第14回 TechEd 2009 のご報告と SQL Server 2008 R2 について
第13回 SQL Server 2008 R2 の CTP 版が公開されました
第12回 MVP Summit 2009 in Seattle へ参加

技術コミュニティでも活動中

Microsoft MVP for SQL Server

松本美穂松本崇博

松本崇博 Blog(SQL Server Tips)
松本美穂ブログ(SQL Serverノート)